中小企業のコンプライアンスセミナー「角田龍平氏講演会」

TOP | 中小企業のコンプライアンスセミナー「角田龍平氏講演会」
 

Information5 元漫才師 角田龍平弁護士の労働法規講演会を開催します。

コンプライアンス・ハラスメント裁判事例から知る

企業の安心、安全を守っていくための備え

 

 
【講 師】角田龍平の法律事務所
    代表 角田 龍平(すみだりゅうへい)さん
     弁護士、タレント、元漫才師 
【日 時】令和3年11月9日(火)13:30~15:30
【場 所】恵庭市民会館2階大会議室
【対象者】恵庭市内の事業主、役員、社員等
【講習料】無料
【内 容】① コンプライアンス・ハラスメント裁判事例から
      知る、企業の安心、安全を守っていくための備え 
     ② 質疑応答
 

 

講師プロフィール
元漫才師。京都府宇治市出身。立命館大学法学部卒。
現在は弁護士としては角田龍平の法律事務所で活動する。タレントとしてはタイタンに所属していたが、現在は吉本興業文化人枠で活動している。
洛星高等学校3年のときに、関西テレビ『紳助の人間マンダラ』の企画『オール巨人の漫才道場』に応募し、オール巨人に弟子入りをする。漫才コンビ「おおかみ少年」を結成し、結成4カ月後に出場した、今宮子供えびすマンザイ新人コンクールで、福笑い大賞を受賞した。
高校卒業後、漫才の一芸入試で立命館大学法学部に入学すると同時に、オール巨人の付き人をしていた。オール阪神・巨人がレギュラー出演していたNHK『バラエティー生活笑百科』の収録スタジオで、「笑福亭仁鶴にも上沼恵美子にも阪神・巨人にもなれないが、回答者の弁護士にはなれる」と思い立ち、芸人を廃業して弁護士を目指す。猛勉強の末、2006年に9回目の受験で旧司法試験に合格。2008年9月に弁護士登録をして、弁護士・大阪府知事(当時)の橋下徹が代表を務める橋下綜合法律事務所に入所する。
2011年1月、「角田龍平の法律事務所」を開設する。弁護士として民事・刑事を問わず数多くの事件を担当している。他方、TBS「サンデージャポン」、ニッポン放送「オールナイトニッポン」などメディアにも精力的に出演する。